Webショップmai店長「俺」の断髪式

   

 

 冒頭から気分の滅入るような画像にして失礼いたします。

 Webショップmai 店長こと「俺」です。

 

 久方ぶりのブログ更新です。今回は重めの内容ではく。
 むしろ内容なんてものは、ほとんど無いような内容でお送りいたします。

つ・ま・り。

 あなたの海馬(脳の大事なところ)の糧には一切ならない。
 むしろあなたの大切な記憶領域を、無駄に喰ってしまう可能性をご理解のうえでご覧くださいませ。(現代的には「ギガを喰う」と言うらしい)

 

それでは「あなた」の記憶領域を拝借。

 

 当店のブログの認知も徐々に上がっており一定のアクセスがあるのですが、検索ワードの上位は「アースのとり方」(笑)。
 決して悪いことではないのですが、当店は自然栽培(農薬・肥料に頼らない栽培)と天然菌(科学的な操作されていない醗酵菌)の普及を信念とした、食品・雑貨のウェブショップでございます。

 その一環の中で、人の生活と環境への配慮に関する情報を【おいしく】【たのしく】【オモシロく】発信しております。
 電磁波ばかりを追いかけているわけでは、決してございません。

 

 それでは、今回題材「ヘアケア」について。

 

 唐突ですが問題です。

 以下の二つの写真に、ある「まちがい」があります。
 その「まちがい」を探してください。答えは後半に……。

 

登場人物紹介

白い服:いしまん(店長のあだ名)
赤い服:しゅうまん(長男小学3年)
赤いズボン:リクまん(2歳児)

撮影場所

「街中がおしゃれな奴ら」でおなじみの銀座。
 行くたびに緊張で、軽い動悸息切れを起こす場所、美容院。
 唯一、私のようなおしゃれと無縁な人間でも共存が許された「銀座美院」

 

さてさて。答えは見つかりましたでしょうか~?

 

 ん?

 

 店長が?

 

 銀座に居ることが?

 

 まちがいだって?

 

 

 ふ~。

 失礼にもほどがありますね~。

 当社の本社登記は銀座一丁目ですから、月に一度くらいは会議で銀座に現れることもあるんですから!!

 もっとも地下鉄東銀座の駅を出たら寄り道せずに、ナチュラル・ハーモニー銀座店へと直行する。だからいつものルートからちょっと外れただけで究極迷子です。
 そして、私だけの銀座ルールがあります。それは取りも直さず銀座のおしゃれな奴らにご迷惑をおかけしないため。

 

一、大通りは極力通らない

 (おしゃれな奴らに「あのオジサン、ださぁ~ぃ」と、白い目で見られないように)

 

二、柄付きの洋服は着ない

 (街並みに溶け込むように心がけた配色、目立たないように)

 

三、靴だけは綺麗なモノを履く

 (何かの情報雑誌で、靴が綺麗だと何かがイイという、何だかあいまいな知識)

 

四、鼻毛のケアを忘れない

 (どうせ自分など見られることなどないのだが、事故は油断した時にやってくる)

 

五、インナーはお気に入りのヤツを

 (どうせ人様に見せるものではないのだが、見えないおしゃれは自分を勇気づける)

 

 

 さて店長の銀座ルールのおかげで「あなた」の銀ブラも有意義なものになりそうですねっ!

 

 それでは答え合わせとまいりましょうか!

 

 その「まちがい」は帰りの電車内で発覚しました。

 

 

 すいてる車内に腰を下ろした、リクまんと、しゅうまん。

 2歳児はすぐ椅子の上に立ちたがるため、靴を脱がせようとしたのですが……。

 

 正解は……。

 

 

 

 

 左右の靴下が違うっ‼

 

 

 寝ぼけた奥さんが履かせた?

 否っ‼

 奥さんは「左右対象」といった概念を無視できるほどの自由人です。そこら辺にあった靴下を、当たり前のように履かせたまでであり、至極、当然の結果が表れているのですが……。

 モラル人間の私店長には、一抹の「モヤモヤ」が残るわけでして。

 これはつまり「まちがい」ですっ‼

 

 えっ!?

 

 店長の髪型が変わった!?

 

 それが正解じゃないのって?

 

 う~ん。

 そんな性格の良い問題を店長が出すわけありませんよね~。

 

 しいてその「髪型」に関して言及するのであれば、店長の「髪質」が変わった、であれば大正解。

 

 

【落ち武者】風の店長からCMです

 

 「質実剛健」を再現したかのごとき、店長の髪質。

 銀座美院の美院長こと「増本師」をもってしても、初めてのカットの時は「(いつ終わるんだろう……このカット)」と思わせたほどの、髪の「硬さ」と「量」。

 それが、今回は増本師の口から「切りやすくなりましたね~」と言わしめたシャンプーとは!?

 

 

 amritara(アムリターラ)

 ベジガーデン ヘアケアシリーズ

 

 amritaraの
「ベジガーデン ヘアケアシリーズ」は

合成界面活性剤を
一切使用していません

オーガニックアボカド油を原料に
昔ながらの釜炊き法で石鹸職人が
時間をかけて作り上げた
本物の石鹸シャンプー

アボカドのオイルは酸化しにくい
オレイン酸の多い油です

これで石鹸を作ると泡もちが良く
うるおいを保ち、刺激が少なく
マイルドな石鹸が出来ます

しかも​「オーガニックアボカド」を
低温圧搾法で絞った原料

 

シリーズで特にオススメなのは

ベジガーデン グロッシーヘアオイル
オレンジ&ラベンダー 

 

店長の正直な感想は

「これ1本で良いじゃないか!!」

と言うくらいの
完成度と汎用性の高さ!!

頭皮マッサージからの洗髪
洗髪後のヘアケア
スタイリング剤として

 

シリコンシャンプーの人も
自然派シャンプーの人も
湯シャンの人も
このオイルは人を選ばず素晴らしいものです

是非一度お試しくださいませっ‼

 

 

CMおしまい

 

 

おまけショット

 

必殺!! 目つぶし‼

(自分が目をつむっておりますが……)

 

 

おしまい

記事を書いた人
Webショップmai店長こと「俺」

 

↓おもしろかったらシェアしてね。↓

Pocket

 - 自己紹介