俺の雫(しずく)No.18 11月1日

      2017/03/14

orenosizuku

「俺の雫(しずく)」 最終章

最後のひと絞りまで出し尽くせ! ネタ切れなんて言わせない!!
自然栽培・天然菌の醤油ができるまで、「俺」は止まらない……。

ナチュラル男子の「俺」「しょうゆ」をつくるノンフィクション。

 

はじめから読む? 俺の雫(しずく)12月某日
人気なところから? 俺の雫(しずく)3月3日その1

 

前回まで

再始動した「息子の雫(しずく)」は、「俺」のずさんな管理によってピンクちゃんの侵攻を許すこととなる。
ピンクちゃんを取り除き、諸味(もろみ)の表面にラップを覆い、一時しのぎは出来たように見えた……。
はたして今号では、産膜酵母およびピンクちゃんの侵入を抑えることはできたのか??

そして久しぶりにタイトル二本立ての前回。
「俺」流、極上醤油の楽しみ方

「しょばーゆ」
 &
「Soy Milk」

相変わらずの尻すぼみ感は否めなかったと、反省……(涙)。

 

 

 

2016年11月1日

 

 

雨ニモ マケズ
失敗ニモ メゲズ

丈夫ナ カラダ ト 妄想力 ヲ モチ
イツモ ヒトリデ ニヤツイテ イル

一日ニ 白米2合ト 少シノ 野菜ヲ タベ
小サナ 小サナ 借家 ズマイ

醤油(ショウユ)ウ モノ ガ
「俺」 ダ!!

 

 

2ヶ月間もご無沙汰しておりました。
みなさま、ナチュラルしてますか!?

「俺の雫」は順調に? 育っております。
まずはここ2ヶ月間の気温変化から確認しておきましょう。

 

気温変化

※9月・10月の気温変化。赤が最高気温、青が最低気温。

 

どんどん気温が下がってきましたね~。
醗酵も一段落といったところでしょうか、「雫」たちも少しおとなしくなってきました。

この季節となっては、産膜酵母も可愛いもんです。

 

11-01ビフォーアフター

 

撹拌前の産膜酵母は、と~っても「うつくしい!!」
たとえるなら、ケーキのデコレーションで使われる「粉砂糖」

気温も下がって来たので、産膜酵母が増える割合も少なめです。

ただね……。

諸味(もろみ)が固さを増してきて、混ぜるのが大変、タイヘン。
固さのイメージは、「ガトーショコラの一歩手前」くらいですわ。

特に「俺の雫」のように口が狭くて細長い容器だと、混ぜる労力がプライスレス!!
もし仕込む機会があったら、容器のチョイスは考えた方が良。

 

一方の「息子の雫」は……。

 

11-01息子の雫

 

前回よりは、イイ感じです!!

でも

一度、ピンクちゃんが入っちゃった影響か?
産膜酵母との「いたちごっこ」は、「俺の雫」に比べるとまだまだ収束しそうにない。

今のところ、表面をラップで覆っていたことによる、悪影響は見られないので一安心。
なお、前回表面をラップで覆った報告をした後で、稀有な「俺の雫」ファンからステキなメッセージをいただいたので、後学のために転記しておく。

 

醗酵中に雑菌やカビから中身を守るのに最高のアイテムがあり!!
薬品染めで無い、昔ながらの本藍染めで濃紺に染め上げた布が、最高の結界になります。
防菌・防虫・防カビ・保温・放温・放湿性に優れたスーパーアイテム👍

味噌でも醤油でも漬物でもいけるよ。
*\(^o^)/*
布地は綿でも麻でも大丈夫!

 

つ・ま・り

 

あい
藍は醗酵を救うのです!!

 

くぅ~。

もっと早く知りたかった~!!

(。>0<。)

 

しかし、失敗したからこそ入ってきた情報でもあるのだから「後悔は不要」ですな。

 

 


最近ラジオを聴いていて少し気になることがあったで、派手に脱線します。

 

-1 × -1 = 1

 

これ、理解して大人になっていますか?

 

よくよく考えると、意味不明じゃないですか?

 

だって、

マイナスとマイナスをかけたら、プラスに変わっちゃうんですよ!

まるで

「借金を重ねると、預金に変わっちゃう」 Happy 現象です。

 

 

これを理解するには、数学で言うところの【証明】が必要になります。

 

【証明】
あった! あった!! 「なつかし~」って思われましたか?
それとも「軽い頭痛」を覚えましたか?

もっとも「俺」の場合は理系のくせに、「そうゆうもの」として暗記したので説明できません。

 

し・か・し

 

大人になった「俺」は違います!!
妄想してみました。

まずは「数字」を浮世においてイメージします。
それはやはり、一番身近な「お金」ですよね。

しかしマイナスの数字は、あまり身近ではありませんよね?
お財布の中に「-500円玉」入ってませんしね~。
※「俺」のお財布事情は、毎月マイナス五千円くらいの心もちです……。

では、スーパーでお買い物をしたという設定。

一度レジを済ませたあなたは、一部の商品を返品します。(500円分)
そうですね~、返品理由は「なんとなくカゴに入れたけど、添加物を見落としてた」にしておきましょう。

返品した商品代金を受け取るあなたは+500円
あなたに商品代金を払い戻すレジは-500円 となります。

では「俺」的な【証明】を始めましょう。

 

返金1回

対象 金額 回数 合計
あなた +500円 1回 +500円
 レジ -500円 -500円

 

ココまでは大丈夫ですよね?

では、返金が発生しなかった場合

 

返金0回

対象 金額 回数 合計
あなた +500円 0回 0円
 レジ -500円 0円

 

では、返金―1回。

対象 金額 回数 合計
あなた +500円 -1回 ? 円
 レジ -500円 ? 円

 

ココがややこしいのです。
現実世界では「返金―1回」など存在しないですよね。

では、ゼロを起点に考えてみましょう。

 

1回はゼロを起点にすると、対になるのは-1回

 1回 ← 0 → -1回

 

ですが行為としての返品の対になるのは、購入ですね。

 返品 ← 0 → 購入

 

つまり

返品-1回 は 購入1回 と言い換えられます。

 

購入した商品代金を支払うあなたは-500円
あなたから商品代金をもらうレジは+500円 となります。

そうすると……。

 

購入1回

対象 金額 回数 合計
あなた -500円 1回 -500円
 レジ +500円 +500円

返品-1回

対象 金額 回数 合計
あなた +500円 -1回 ? 円
 レジ -500円 ? 円

そして、「返品-1回」と「購入1回」は同じことを意味していますので、上記2つの表は同じ答えになります。

 

返品-1回の答え

対象 金額 回数 合計
あなた +500円 -1回 -500円
 レジ -500円 +500円

 

おぉぉ~!!

ようやく、マイナスとマイナスがプラスを生みだしましたねぇ。

 

 

これはね……。

 

 

数学だけの話じゃないのです。

 

 

全ての物事は「あなた」の位置と視点しだいで、いかようにも見えるのです。

 

 

例えが合っているか微妙ですが……

11

これは、絶対的なモノの見方をした状態です。

しかし、「ゼロの左にある1」と「ゼロの右にある1」では本質的には異なります。

 

22

ゼロを起点に考えると、同じ「1」 にも個別の「方向性」が生まれます。

 

33

これが相対的なモノの見方といえるでしょう。

数学の世界では問題ないのですが、実社会で「方向性」は難解です。

 

ココからややこしさを加速させましょう。(笑)

 

情報とは概ね、「事実」とは異なることが多いです。
それは「事実」という絶対的なものに、「方向性」を帯びるためです。

それは、「あなた」以外の「誰か」が加えた「方向性」です。

 

ではあなたが、ゼロ地点に立って物事を見たとしたらどうでしょう?

 

ゼロ視点

どちらの 1
眼前にあるただの 1 です。

 

これは「あなた」が位置と視点を変えることによって生じた、方向性を失った「1」です。

 

これが、現世における限りなく事実に近い情報です。

 

で・す・が。

 

情報は必ずといっていいほど『方向性』をもっています。
情報を発信する人の立ち位置や視点によって、プラスやマイナスの場合もあるでしょう。

 

 


(A)慣行栽培


0

(B)自然栽培

 

A地点から自然栽培を見た場合

「なんか怪しい」
「肥料も使わない? 無理ムリ~」
「一生懸命がんばってるなぁ」

B地点から慣行栽培を見た場合

「いつまで続けるのだろう?」
「従事者への農薬の影響が心配」
「持続可能な農業に転換すればいいのに~」

 

 

すこし大仰な話に聞こえるかもしれませんが、
いつの世もマジョリティとマイノリティは立場を入れ変えながら、このような偏った視点でお互いを判断してきたのだろう。

しかし、それもそろそろ終わりにしたいものだ。

 

 

0 地点からの視点

「方法は違えど、ともに農業」

 

 

完全なゼロ視点は、人間であるかぎり難しい。
だが、ゼロに歩み寄ることは可能なはずだ。
そして、日本の農業はコロっと変わるだろうと「俺」は思う。

 

 

 

ふぅ~。脱線した……。

( ゚ ρ ゚ ) ……。

 

 

 

閑話休題

 

「俺の雫」は間もなく【満1才】を迎えようとしているのだが……。
ボチボチ、お披露目パーティーの日取りを考えなくては。

 

 

次号

 

脱線が記事の2/3を占めたって!?

いつものことじゃないですかぁ~

 

ハッピーバースデイ ♪ 「俺の雫」 ♪

祝!! 「俺の雫」 一周年記念!!

特に何もやりませんが……。何か? の巻

 

 

 

「蔵の雫」はゼロ視点で楽しんでください。

次号! 俺の雫(しずく)12月25日

「俺」ってナニモノ?? こちらの記事から

 

 

↓「いいね」は所詮、足し算にすぎません!↓
↓しかし「シェア」は違う!! 「シェア」は掛け算だ!!!↓

Pocket

 - 俺の雫(しずく)