俺の雫(しずく)No.1 12月某日

      2017/03/14

あの日仕込んだ醤油があんなことになるなんて、俺たちはまだ知らない

ナチュラル男子の「俺」「しょうゆ」をつくるノンフィクション。

orenosizuku

 

 

2015年12月某日

 

いつものように作業を終えて、デスクワークをしていた「俺」。

 

「俺」は「ナチュラル・ハーモニーWebショップmaiの店長」をしている。

 

そんな「俺」のもとに、ある一報が入ってきた。

 

 

 

 

「お醤油の手作りキットがあるんだけどいる?」

 

 

 

声をかけてくれたのは、身長186㎝の大男。

体の大きさとは裏腹に、彼の仕事は細やかな配慮が必要とされる。

そう、彼は商品開発を担当している。

仕事内容は、「変態」と賛美されるほどの探究心と好奇心、そしてこだわりを要する。

そんな彼が声をかけてくれた……。

 

 

 

(まちがいない!)

(おもしろい話だ!)

 

 

 

競るような気持ちを抑えながら。

 

 

 

「う~~ん…… 余るんだったら買おうかな~」

 

 

 

社内での「俺」キャラを保つためには、多少なり表現をコントロールする。

天邪鬼(あまのじゃく)。

それが「俺」。

 

 

 

「じゃぁ、欲しい人リストにカウントしておくね」

 

 

 

 

 

よっしっ!!

 

 

土俵には上がったぜ。

「余りますように~」と祈りながら、

運を天に任せることにした。

 

 


 

 

数日後。

 

本社に「お醤油の手作りキット」が届く。

 

原材料は

 

天然菌の醤油麹(こうじ)

天日湖塩

 

天然菌自然栽培原料をつかった「お醤油の手作りキット」。

 

 

 

……(無言)

 

 

 

 

まてまてまてーい!

天然菌の醤油麹だと?!

 

 

つ・ま・り

 

 

「蔵の雫」と同じ原材料で、

「俺」仕様のお醤油がつくれちゃうってこと!?

 

 

「うひょひょー!」

 

 

こんな手作りキット、そうそうお目にかかれませんぜ!

 

 

 

 

(余るかなぁ……?)

 

 

 

 

……(思考停止)

 

 

 

 

そうだ!

運を天に任せるのはやめよう。

 

 

 

神頼みしない漢(おとこ)。

それが「俺」。

 

 

 

 

 

ミッション発動

 

「俺とお支払いとお醤油キットと」

 

 

やることは2つ

 

1.速やかにお支払いを済ます
(キャッシュが望ましい、お釣りも避けたい)

2.速やかにブツを頂戴する
(保管温度に注意、麹は冷凍されている)

 

 

 

障害は1つ

人目に付くことは避けねばならない。

「う~~ん…… 余るんだったら買おうかな~」

なんてことを、ぬかしてしまったんだ……。

「店長」として、「余る」前に購入するのは……気が引ける。

 

 

 

俺がとった行動は単純だ。

 

 

  • お釣りが出ないように、現金をデスクでこっそりと仕込む
  • そそくさと休憩時間に支払いを済ます
  • 早々にブツを確保する
  • 退社時間まで、人目のつかない場所にブツを保管する

 

 

終わってみれば、ミッションと呼ぶほどの代物ではなかった。

 

そして、「店長」という肩書よりも、「コソ泥」と呼んだ方が似合っていたかもしれない。
(ちゃんとお支払いはしておりますが、少し気が引けただけです)

 

 

そして、「俺」は心の中で呪文を唱えていた。

 

「あせらない、焦らない」

「ひとやすみ、ひと休み」

 

意外と小心者。

それが「俺」。

 

 

 

力技で運命をたぐり寄せた「俺」。

こっそりと「お醤油キット」の取扱い説明書に目を通す。

そして一人、妄想の世界にふけるのだった。

 

 

12月だし、子供のクリスマスプレゼントにしちゃう~?
ちょっと、渋すぎるかなぁ。

どんなお水で仕込もうかな~?
あえて水道水で仕込もうかなぁ。

完成したら、知り合いに配っちゃう?
おいしくできるかなぁ。

 

 

 

寒さも一段と増してきた12月某日。

期待に胸を膨らませながら、家路へとつくその手には「お醤油キット」がひっそりと……。

 

取るに足らないミッション成功に、安堵している「俺」。

しかし、お醤油を仕込むまでには、まだまだ「壁」が立ちはだかるのだった。

 

 

 

 

「お醤油キット」に対して

過ちを犯してしまうことを

「俺」はまだ知らない。

 

 

 

本家本元!! 「蔵の雫」とはこれだ!!!

次号 俺の雫(しずく)12月15日その1

Webショップmaiについて気になる方はこちらの記事も

 

最新の記事はフェイスブックでご案内しております。

Webショップmaiのフェイスブックページ

「いいね」を、おしてくださいませ。
ブログ更新時に配信させていただきます。

 

↓あなたの「いいね」が「俺」の妄想を膨らませる↓

Pocket

 - 俺の雫(しずく)